2018年01月08日

【話題】「漱石ありますか」と学校図書館へ来た生徒に、学校司書が違う本を勧める理由[H30/1/7]

1:2018/01/07(日)14:31:27 ID:
 
埼玉県立春日部女子高校の学校図書館。子どもたちにとって、学校図書館は「居場所」でもある
「夏目漱石の本はありますか?」。 
ある埼玉県立高校の学校図書館に、生徒が訪ねてきた。 
その様子から、図書館や読書に慣れていないと感じた司書が、漱石の本を紹介しながら詳しく話を聞くと、
入試の面接対策のために有名作品を借りにきたという。
しかし、有名作品を突然、1冊だけ読んでも付け焼き刃の感想にしかならないと考えた司書は、
生徒と会話しながら興味を持てそうなジャンルを提案。生徒は紹介された本棚から数冊を借りていった。

このエピソードが昨夏、ネットで公開されると、多くの人たちから「良い仕事」「プロの司書」と賞賛の声が寄せられた。
しかし、「実はこの話、学校図書館司書あるあるなんです」と話すのは、埼玉県立春日部女子高校の主任司書で、
『読みたい心に火をつけろ!』(岩波ジュニア新書)の著者でもある木下通子さんだ。
子どもに最も身近な図書館である学校図書館の現場では、日々、彼らの悩みに寄り添う学校司書たちがいるという。
一体、どのような仕事なのか。木下さんに聞いた。(弁護士ドットコムニュース編集部・猪谷千香)

●悩みを抱えている子どもが訪ねてくる学校図書館

学校図書館には、色々な子どもたちが訪れる。本を読んだり、学習したりするだけではない。悩みを抱えていたり、居場所を探していたりする子どももいる。学校図書館司書歴32年のベテラン、木下さんはそんな子どもたちを日々、見つめてきた。(中略)

木下さんは学校司書としての長年の経験から、生徒に具体的な提案でサポートすることもあるという。

「以前、公務員試験対策の本を探しに来た子がいました。
もう、試験日直前だったので、『公務員試験受けるの?』と確認したら、『担任の先生に、行きたい大学がないなら
公務員の専門学校に行けと言われました』と。でもよく話を聞いたら、本当はディズニーランドで働きたい、
オリエンタルランドに就職したいという希望を持っていました。

その子は家庭に問題を抱えていて、家族にとって一番良い思い出が、ディズニーランドに行ったことだったんですね。
やはり、ディズニーアンバサダーホテルで働きたいと言って、旅行の専門学校に進学し、最終的に大手旅行代理店に
就職した卒業生がいたので、同じ専門学校のパンフレットを取り寄せました。学費も運が良ければ、特待生で免除になるかもしれません。こうしたケースは、担任の先生とタッグを組んで対応します。

学校図書館を訪ねてきた子どもに、本当に抱えている問題を聞き出し、解決のための近道として最適な本を貸し出す。学校司書にとってに日常的な仕事なのだ。

「ですから、私たちにとって、漱石の本ではなく、別の本を貸し出すという仕事はそんなに難しくありません。
学校は今、プライバシーの問題があって子どもの家庭事情に踏み込みづらくなっています。
でも、学校司書は本を通じて、生徒が何を知りたいのか、本当はどうしたいのかを引き出すことができます。
それは、どこの学校司書でもできる仕事で、特別なことではありません」

(以下略)

Yahoo!ニュース/1/7(日) 8:33配信 弁護士ドットコム
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180107-00007238-bengocom-soci
2:2018/01/07(日)14:35:13 ID:
若者オルグあるあるですね、分かりますw
3:2018/01/07(日)14:37:37 ID:
というか、司書は書籍の有能な管理者であれば、それでいい。
生徒が何を読むべきかなどという、思想形成に関わる指導をしてはならない。
4:2018/01/07(日)15:01:22 ID:
小学生の話かと思ったw ちと小学生に漱石は難しかろうから。
高校生なら読めや、感想が「難しかった」だけでもいいのでね。
5:2018/01/07(日)15:04:30 ID:
俺が小学生のころ、「指輪物語ありますか」と聞いたら
「まずこれを読んでみて」と「トールキン小品集」を進めてくれた司書さんありがとう
6:2018/01/07(日)15:10:38 ID:
弁護士ドットコム
埼玉県春日部
この組み合わせはどう見てもオルグに疑問を持たせないための工作記事だろ、これw

公立中教諭が教室で赤旗コピー配布 シールズの反安保デモを持ち上げる 市教委が「政治的中立欠く」と処分検討 埼玉・春日部
http://www.sankei.com/affairs/news/151216/afr1512160006-n1.html

春日部でアカと言えばこういうのもあったしね
7:2018/01/07(日)15:15:43 ID:
春日部って武装労組のいるところだね
8:2018/01/07(日)15:49:01 ID:
https://twitter.com/michineko225

ツイッターのアカを見るとあからさまではないけどパヨくさい発言が定期的にあるな
このタイプの人間のやるオルグが一番危ない
11:2018/01/07(日)16:46:57 ID:
「支那人や朝鮮人に生まれなくて、まあ善かった」
という漱石の教えは、子供のうちに教えておくべきでないかい。
12:2018/01/07(日)17:00:55 ID:
>>3
司書でなく司書教諭だと思うが、元記事で学校司書かよ
どれにせよ二昔ちょい前に俺が習った”やってはいけない”行動の気がする
13:2018/01/07(日)17:11:58 ID:
>>12
と言うかこいつ自身が学校司書って名乗ってるね
14:2018/01/07(日)17:41:46 ID:
言われたもんを出せばいいんだよ
なにがいいエピソードだよ
15:2018/01/07(日)17:50:17 ID:
まぁ、漱石なんて明治時代における文章の上手いラノベ作家みたいなもんだからな
三四郎を例に挙げてみると、童貞の三四郎が思わせ振りな女(美禰子)に振り回されて、これが無意識の偽善者という奴かーって、お前らみたいにこじらせる話
16:2018/01/07(日)18:02:08 ID:
>>1
んんん?
司書の仕事を逸脱してないか?
あやしいセミナーの本とか紹介してるかもしれないよね?
あるいはあやしい宗教の本とか。
17:2018/01/07(日)18:04:10 ID:
こういう司書には激しく難しいリファレンスサービスの依頼をしちゃえ。
18:2018/01/07(日)20:32:21 ID:
はぁ〜クソ図書館司書ガー(マジギレ)
「人間十七になれば大人の考えることは全て理解できる」と昔から言ってな
高校生は難しい本を読む最も適した年齢だろ
19:2018/01/07(日)20:52:24 ID:
事務屋と捉えるか、窓口(相談役)と捉えるかだろうけどね
「司書」という仕事
管理だけを考えれば、事務屋に徹していればいいのだけれども

マスコミがそうであるように
「自称有識者」の立場から、一方的な誘導を行いがちではある
20:2018/01/07(日)20:54:49 ID:
でもまあ、カネがうなってるんだろうねえ
学校に「司書」を置けるなんて
21:2018/01/07(日)21:01:21 ID:
漱石は夢十夜や文鳥やケーベル先生は面白い
それ以外は退屈
22:2018/01/07(日)21:07:56 ID:
本借りるのに、一々他人の意見求める世代が社会に出てるのか…。
自分の興味のある分野の本を、片っ端から借りりゃいいだろうに。
23:2018/01/07(日)21:50:41 ID:
>>22
本を探すって行為そのものに慣れてないからね

>>19
んー、事務屋に徹しろと言うなら、書店みたく検索端末置いとけばすむ話よな

>>3
読書コンシェルジュ的な役割と思ってイイハナシダナーと読んでた
たしかに思想誘導はいかんけど、この記事だけでそれはさすがに穿ちすぎじゃないすか?
24:2018/01/07(日)22:21:15 ID:
夏目漱石の話は、元のツイート読んだけど
たしか進路に関係ある本を読むように薦めたとかそんなだったような…
思想色は感じなかったよ
25:2018/01/07(日)22:30:17 ID:
漱石の本は、明治の日本をしらないと理解できない。
26:2018/01/07(日)22:44:27 ID:
>>25
でも全くわからないわけじゃないと思う。
深く読み解くためには当時の状況を勉強しなきゃダメだが。
27:2018/01/07(日)22:49:20 ID:
と言うか記事をよく読むと結構余計なことしてんなw
こんなのに進路指導の真似事されるくらいなら端末おいとけばいいって思う
28:2018/01/07(日)23:45:42 ID:
こころを小学生高学年で読んで衝撃を受けた思い出
一方で文学ってそこまで敷居高くないんだなーってジャンルを超えて、色んな本を読むようになった
出張でちょっとした電車の時間あるとかならラノベや推理小説も楽しい
読書に出会わせてくれた漱石先生に感謝

司書さんは余計なことせず、読みたいと思った本に案内してくれればそれでいいよ
いつでも読める状態にするのも大変なお仕事と思います
30:2018/01/08(月)04:15:42 ID:
>>1
天声人語集とか勧めてきそうで嫌だな
31:2018/01/08(月)04:16:40 ID:
>>16
岩波で自署を出版してるくらいだ
それは当然あり得るな
32:2018/01/08(月)05:37:29 ID:
吾輩は司書である。
夏目はわたさない。
33:2018/01/08(月)05:51:15 ID:
>>1
やあ! ぼくミッキーだよ(裏声)
ディズニーで働きたいなら漱石なんて読んじゃダメだよ!
ディズニーの絵本を一杯買って読むと良いよ!
34:2018/01/08(月)06:47:32 ID:
>>15
他にも漱石作品はたくさんあるだろ
よりにもよって俺の嫌いな三四郎をして漱石下げるはやめろ
35:2018/01/08(月)06:49:42 ID:
何を聞いても人間革命をしつこく薦めて来る司書が居たらイヤだなw
36:2018/01/08(月)07:09:12 ID:
>>35
資本論ならマジで大勢いそうだ
posted by 美紗ちゃん at 07:29| 山形 ☁| Comment(0) | ニュース速報+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: