2017年08月11日

【軍事】非武装のロシア軍機、米首都を飛行 国防総省などを「監視」[H29/8/11]

1:2017/08/11(金)19:17:04 ID:
ロシア機が米首都上空を飛行
(CNN) 非武装のロシア空軍機が9日、米連邦議会議事堂や国防総省、中央情報局(CIA)、アンドルーズ統合基地の
上空を低空飛行した。

今回の飛行に詳しい関係者2人が明らかにした。米ロ両軍が上空からお互いを監視することを認めた「オープンスカイ条約」の一環だという。

航空機追跡サイトによれば、ロシア空軍のツポレフ154型機はワシントン中心部やアンドルーズ統合基地の上空3700フィート
(約1100メートル)を飛行した。

捜査当局筋はCNNに、同機がこのほか大統領専用の山荘キャンプデービッド、バージニア州にあるトランプ大統領のゴルフ場、
緊急時の政府移転先に指定されている機密掩ぺい壕のひとつ「マウントウェザー」の上空も飛行したことを明らかにした。

9日午後5〜6時には、同機による2回目の飛行が予定されている。トランプ氏が夏休みに滞在している
ニュージャージー州ベッドミンスターの上空も飛行する見通しだという。

(以下略)

CNN 2017.08.10 Thu posted at 15:18 JST
https://www.cnn.co.jp/world/35105639.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 74◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500612447/
【関連する記事】
posted by 美紗ちゃん at 19:19| 山形 ☔| Comment(0) | ニュース速報+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: