2017年04月19日

【国防】自衛隊の制限撤廃 戦車部隊にも女性配置へ H29/4/19ん

1:2017/04/19(水)17:45:25 ID:
 
 FNNによると、自衛隊の制限撤廃で戦車部隊にも女性が配置できるようになったという。
 
 2008年 海上自衛隊の護衛艦への女性配置が可能に
 2015年 航空自衛隊の戦闘機への女性配置が可能に
 これに続き、
 2017年 戦車部隊への女性配置が可能になるという。
 女性配置ができないのは、FNN動画3:02によると、「陸自、特殊武器防護隊の一部」、「陸自、坑道中隊」、
「海自、潜水艦部隊」。
 ロイターによると、女性の割合は6.1%で13,989人。

 詳細はFNNとロイター(共同)で。


>女性自衛官、戦車部隊に
2017年 04月 18日 09:15 JST ロイター【共同通信】
http://jp.reuters.com/article/idJP2017041801000961

>自衛隊の制限撤廃 戦車部隊にも女性配置へ
04/19 00:53 FNN
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00355719.html
2:2017/04/19(水)17:46:21 ID:
リアル・ガルパン
3:2017/04/19(水)17:50:09 ID:
女は小便が近いから戦車には乗れないんだよ。
4:2017/04/19(水)17:50:52 ID:
フューリー(Fury)MovieClip9( attack)HD
5:2017/04/19(水)17:51:12 ID:
潜水艦もまだだろうな。
6:2017/04/19(水)17:51:21 ID:
>>3
わかってない
7:2017/04/19(水)17:52:04 ID:
となるとつぎは、女の子だけの潜水艦アニメか。
「雪の進軍氷を踏んで♪」→「轟沈、轟沈、凱歌が上りゃ♪」
8:2017/04/19(水)18:04:06 ID:
操縦は、オーチマチックだし弾も自動装填だから力仕事の必然性が少ないな。
9:2017/04/19(水)18:04:52 ID:
車長なら必要以上に主砲を撃ちまくりそう
10:2017/04/19(水)18:09:08 ID:
>>5
女性は我慢強いから合うかも
11:2017/04/19(水)18:11:09 ID:
>>10
でも狭いところに男と女はなぁ
12:2017/04/19(水)18:12:23 ID:
>>3
人によるぞ
13:2017/04/19(水)18:19:37 ID:
男と同じ採用基準で合格してるなら何も問題はないわな
問題は、女用の基準やら女採用枠を設けてゴリ押しやがっていたとした場合だ。
14:2017/04/19(水)18:20:56 ID:
これは混ぜるの?
それとも戦車単位で分けるの?
15:2017/04/19(水)18:29:17 ID:
>>14
混ぜた方が効率がいいと思う。
16:2017/04/19(水)18:31:10 ID:
>>15
効率はともかく、面白いし、どうなるか興味深い。
17:2017/04/19(水)18:33:41 ID:
混ぜたらガルパンにならんなぁ。
そもそもガールズは・・・おばちゃんズ&パンツァー・・・何でもないです。
18:2017/04/19(水)18:34:26 ID:
>>3
自衛隊を目指すような女性なら野外で生理活動をするぐらいの覚悟は、あるはず。
19:2017/04/19(水)18:37:39 ID:
が、生理でも心身のコンディションが下がらず
数カ月の極限状況で戦闘を続けられる女なんて
現実的にどの程度の割合存在するもんかね
20:2017/04/19(水)18:41:35 ID:
>>19
第一次世界大戦の時にわかったことだが人間というのは、鉄砲玉が飛び交う環境だと2週間ぐらいで精神におかしくなるとか。
たぶんどこの軍隊もそれを目安に将兵の入れ替えをすると思う。
22:2017/04/19(水)18:48:25 ID:
>>20
現代戦の先進国が後進国を一方的にリンチする戦局だからこそ
そういう公務員の就業時間みたいなサイクルが可能なんだと思うけど
ゲリラやら、先進国同士の消耗戦で逼迫してきても、そんな事やってられるかねえ
23:2017/04/19(水)18:48:40 ID:
昔、戦闘機乗りになりたい女がいたが、なれないと知って何故か筋トレに励みだしたのを思い出した
【関連する記事】
posted by 美紗ちゃん at 18:52| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース速報+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449154507

この記事へのトラックバック