2017年04月13日

【地域経済】阿闍梨餅、水曜は販売休止に 原料不作「味守る」 京都[H29/4/13]

1:2017/04/13(木)20:28:23 ID:
阿闍梨餅、水曜は販売休止に 原料不作「味守る」
2017/4/13 08:50 4/13 09:23updated

 京都みやげの各種人気ランキングで常に上位に入る人気の和菓子「阿闍梨
(あじゃり)餅」が、今月半ばから減産されることになった。原材料となる
丹波大納言小豆の不作が原因で、製造元の「満月」(京都市左京区)は、
小豆の収穫が始まる今年秋まで週1度のペースで製造ラインを休止する。
大正時代の販売開始以来初めての減産で、販売量は2割程度少なくなる。

 阿闍梨餅は、比叡山で修行する僧侶の網代笠(がさ)をかたどったもので、
しっとりした皮と粒あんの組み合わせが人気。1個108円という値頃感もあって、
市内に3店舗ある直営店のほか、市内の百貨店や土産物店など18店舗を中心に
1日数万個を売り上げている。

(下略)

※全文は京都新聞でご覧下さい。
https://this.kiji.is/225038621684318209?c=39546741839462401
2:2017/04/13(木)20:30:32 ID:
修行が大変なアジャリ
3:2017/04/13(木)20:42:06 ID:
阿闍梨餅の皮ってジャガイモ使ってたっけ?と一瞬考えてしまった
小豆も不作なのね
【関連する記事】
posted by 美紗ちゃん at 20:52| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース速報+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック