2017年03月18日

【社会】来年開館のツタヤ図書館、中身空洞のダミー本を3万5千冊も購入!巨額税金投入の裏側[H29/3/18]

1:2017/03/18(土)09:06:53 ID:
来年開館のツタヤ図書館、中身空洞のダミー本を3万5千冊も購入!巨額税金投入の裏側
文=日向咲嗣/ジャーナリスト

「まったく、人をバカにした話だと思いますよ。152万円も出して、ダミー(偽物)を3万5000冊も買って並べるというのですから」
 そう憤慨するのは、山口県周南市のある市議会関係者だ。憤るのも無理はない。昨年12月に開催された市議会の予算委員会で、
市が来年2月オープン予定の新図書館の開館準備に「ダミー本を3万5000冊分、約152万円で購入」することを明らかにしたからだ。

「ダミー本」とは、ダンボールでできた中身が空洞の偽物の本のこと。マンションのモデルルームなどで、部屋のインテリアを
オシャレに演出するために使われる洋書風の小道具といえば、イメージしやすいだろう。その偽物の本を、よりによって新設する
公共図書館に3万5000冊分も入れる計画というのだ。

 仮に1冊2センチの厚さの単行本を寝かせて縦に積み上げると、その高さは700メートルにもなる。偽物に152万円も使わず、
1冊2000円の本を760冊買ったほうが有意義なのではないだろうか。市民の知的活動を支える社会教育機関が“偽物の本”を
大量に購入するというのは、長い公共図書館の歴史のなかでも、前代未聞のことだろう。
 周南市は、なぜそんなことをするのか。
 それは、この開館予定の図書館の指定管理者となるのが、レンタル大手TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ
(CCC)であることが関係している。CCCは、空間プロデュースから手掛け、図書館開館後は指定管理者として図書館運営業務を担う。
同社が運営する図書館は、すでに全国に4例あり、通称“ツタヤ図書館”と呼ばれている。

続き Business Journal 全3ページ
http://biz-journal.jp/2017/03/post_18386.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 67◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489361296/321
2:2017/03/18(土)09:11:04 ID:
そうかそうか
3:2017/03/18(土)09:14:40 ID:
どうせなら、ツタヤの店に並んでいるCDを並べた方がよほど建設的なきがする。
市民にいらなくなった本の寄贈を募れば、あっという間にそれぐらい集まりそうな気がするけどなあ。
4:2017/03/18(土)09:15:22 ID:
貸出中の本のところに入れとくんじゃないの?そんなに変なことかな?
5:2017/03/18(土)09:18:10 ID:
>>4
一度に3万冊も貸し出すのか。
それにそれなら、木でも手作り段ボールでも良いと思うんだが

それと、その3万冊って、一冊ずつばらばらなのか?
6:2017/03/18(土)09:20:50 ID:
税金に絡みたいだけなんじゃないか
7:2017/03/18(土)09:28:47 ID:
オサレ系だな(´・ω・`)。
埋まらないならそのまんま開けとけよ(´・ω・`)。
公費でばばあの化粧品買ってる気分(´・ω・`)。
8:2017/03/18(土)09:51:02 ID:
住民に不要な本の提供を呼びかけたら
人間革命の本なら5万冊くらい一瞬で集まると思うんだがなぁ・・・
9:2017/03/18(土)09:51:41 ID:
宮城の加賀城市のツタヤ図書館の例。
この写真で「貸し出し対象はココ↑だけ」ってなってる本棚の上の
手の届かない書架は全部ダミー本。


宮城のTSUTAYA図書館すげー!!←そこ蔵書のほとんどがダミーやで
http://okutta.blog.jp/archives/11338532.html

これ以外にもツタヤ図書館の害悪は根深いので各自ググって欲しい。
今やCCCは日本文化の破壊者。

10:2017/03/18(土)10:03:05 ID:
見栄と体裁だけのハリボテ図書館w
11:2017/03/18(土)10:19:28 ID:
こんなことする上に油断してると貴重な郷土史の蔵書を廃棄するんだぞ⁈
古来からの日本の記録、編纂、保存の精華を隠滅しようとする邪悪な計画だよツタヤ図書館。
創価の指令かそのその上部の韓国組織の差し金かは知らないが、こういう悪事にだけは知恵が回る。
12:2017/03/18(土)11:00:44 ID:
インテリアみたいなもんだべ、観葉植物といっしょや
たくさん本がある方が読書のやる気は出るもんなんだよ

とはいえ本物の本で埋めた方がベターなのも真理
寄贈本とか募ったらダメなのかな
13:2017/03/18(土)11:26:20 ID:
wikipediaを印刷して入れておけば許されたのにwwwwwwwwwwww
14:2017/03/18(土)11:31:26 ID:
そもそも図書館って商売ベースでやるもんじゃないだろ
社会インフラだぞ
15:2017/03/18(土)11:49:25 ID:
分類がメチャクチャな図書館だったよね。
出エジプト期が海外旅行だっけ?

俺の中で当時ツタヤは潰れて良い企業1位だったな
16:2017/03/18(土)11:53:03 ID:
水道もこうなるのかね
17:2017/03/18(土)12:03:36 ID:
CCCなんぞに任せるからこうなる。貴重な郷土史の稀観本が廃棄されないか心配
18:2017/03/18(土)12:03:48 ID:
>>15もうじき下手すると亡くなる企業だからなレンタルDVD
19:2017/03/18(土)12:06:38 ID:
皆様だいすきTカードの元締めだからな、
得た情報を何につかってるかも察したほうがいい。
20:2017/03/18(土)12:09:30 ID:
>>16水道はヤバイよね
とくに外資に握られるのは自殺行為に等しい自由化とか規制緩和とかに踊らされると取り返しのつかない事態になる

官僚とその後ろにいる連中の食い扶持の為に国民の生命に関わる財産を切り売りするのはご遠慮してください
21:2017/03/18(土)12:11:15 ID:
それそれ
なんに使われてるんだろうねwwwこわいわー
22:2017/03/18(土)12:12:23 ID:
いかに血税を無駄に使うか、ってこれけっこう
ボディーブローな気がする。
23:2017/03/18(土)12:20:19 ID:
図書館風カフェ。水で薄めた酒。
24:2017/03/18(土)14:17:32 ID:
周南市ツタヤ図書館の問題点
2016/9/6
http://usagi-uma.com/post-002/

ツタヤ図書館開館がCCCと周南市が強いタッグを組んで必死になり、
彼らの思惑通り実現させました。
この計画には最初から、様々なカラクリがあるように思います。

1.駅ビルは最初からツタヤ仕様の建物に設計されている事。

2.指定管理者は公募するとの事だったが、参入条件を限定し、
ツタヤだけが応募可能な条件提示をしている事。

3.案の定、7月25日、指定管理者の事業提案をCCC担当者が行った。
やはりと言おうか、提案事業者はCCCだけであった。

4.公的事業に参入する事業者(CCC)の信用調査は大丈夫か。

周南市は予定通りツタヤ図書館の指定管理者をツタヤの子会社CCCと決定しました。

しかし、ここで図書館と言う場所に相応しくない企業(CCC)が指定管理者になり、
ここに一億六千万円を限度に市民の血税が注ぎ込まれる現実を行政は市民に
どの様な説明をするのでしょうか。

CCCの収入の70%を賄うのはトップパートナーズ(TP)と言うアダルトビデオを
製作する会社です。CCCが100%出資する子会社です。実際にCCCの
関係するある図書館では、来館者達がアダルトビデオ見ていたと言う
証言があります。事実、私の友人もそういう現場を目撃し呆れかえって
いました。
25:2017/03/18(土)14:26:16 ID:
徳間書店の本を3万5千冊置くことにします
26:2017/03/18(土)15:34:31 ID:
ビールじゃなくて発泡酒
牛乳じゃなくて加工乳
チョコレートじゃなくて準チョコレート
27:2017/03/18(土)15:39:23 ID:
図書園、図書カフェ、レンタル書店、市民貸本屋
【関連する記事】
posted by 美紗ちゃん at 15:40| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース速報+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448091887

この記事へのトラックバック